丹波川沢登りPW 2017/7/1-2

Posted on 7月 6, 2017 in ブログ, 沢登り, 活動報告 | 0 comments

こんにちは。新人の坂上です。夏合宿は沢隊で活動することが決まり、ばんばん沢登りのワンダリングに参加していきたいと思います。今回はその第一弾、山梨県丹波山にある多摩川上流の丹波川に泊まりがけで行ってきました。

7月1日は渡渉訓練をしました。一人では渡ることができない水流を突破する方法を練習します。一回足を掬われて全身ずぶぬれに…。最近暑かったくらいなのに寒い!寒い!

これはスクラムを組んで渡渉。だいぶ楽に渡れます。

 

 

訓練後は焚火を囲みラーメンを食べ体を温めます。濡れた服もすぐ乾く。

 

 

二日目はいよいよ丹波川を遡上します。川を遡り始めてすぐにこんなものが…。南無南無。

 

 

今回の沢登りでは足もつかない深いところを進まざるをえない場所もありました。ゴルジュという両脇が切り立った狭い水の通り道を泳いで遡上します。思いのほか進まない。

 

 

有名どころなのか、ほかにも沢登りをしている人がいました。釣竿を垂らしていたけど釣れたのか気になります。

最後は曰はく付きのおいらん淵の手前から青梅街道にあがり、帰路の途につきました。手前の滝に苦戦し、疲労気味でした…。

 

 

夏合宿まであと一か月。さらなるステップアップを目指し、PWに挑んでいきます!

 

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。