那須岳フォローワンダリング 2018/9/19-21

Posted on 9月 29, 2018 in ワンダリング記録, 登山・縦走 | 0 comments

【メンバ‐】7人

四年 L市川

三年 植田

二年 SL熊倉 川端

新人 佐藤 野口 堀

【行程】

9/19(水)

高田馬場駅20:00=23:00黒磯駅C0

この日は電車で黒磯駅まで行ってステビ

9/20(木)

黒磯駅=(東野バス)=9:00那須ロープウェイ山麓駅出発=10:00峠の茶屋避難小屋=11:00茶臼岳=13:20朝日岳=16:00煙草屋旅館

黒磯駅前から出ているバスに乗り込み、一時間ほどでロープウェイの山麓駅着。運賃1350円。

山麓駅で体操し、登り始める。峠の茶屋避難小屋を超え、まずは茶臼岳へ。平日なのにすごい人。遠足の小学生が40人くらい登ってきた。まだ紅葉はしていない。

本来は牛首からぐるっと回る予定だったが、ペースが上がらないので山頂から避難小屋に折り返して、朝日岳へ。朝日岳までプチ鎖場があるが、特に問題なし。新人の堀を励ましながらやっとこさ朝日岳に登ると雨が降ってきた。

雨のなか熊曾峰、隠居倉を越して煙草屋旅館を目指す。危険個所は無いが意外と長い。下山の途中にガスが噴出している場所があり、少し面白い。

煙草屋旅館は要予約で、一泊2000/1人。テント場は広くない。旅館はすごくしっかりしていて、テン泊客も温泉に入れる。露天風呂もあったが、雨だったので入らなかった。冬に来たい。

頑張れとしか言いようがない。

温泉までもうちょっとだ。

9/21(金)

6:00出発=8:42峠の茶屋避難小屋=10:00那須ロープウェイ山麓駅

朝から雨で、稜線上は風も強かったので三本槍岳へのピストンは中止する。朝日岳まで登り返して、峠の茶屋避難小屋へ。そこから一目散に下山する。

那須湯本で途中下車して、「鹿の湯」に入ってワンダリングを終える。那須湯本までは新宿バスタから高速バスが出てるらしいので、これから行くときは参考にしてください。

景色は見れなかったけれど、雨の中での行動は秋合宿のためにいい練習になったんじゃないでしょーか。

全身びしょ濡れ。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 3 =