海沢谷・岳陵岩pw-ing 2019/7/6/7

Posted on 7月 15, 2019 in ブログ, 沢登り, 活動報告 | 0 comments

こんにちは、新人のTです。今回は奥多摩でロープワークと渡渉の訓練をしてきました。

1日目

初めてのステビの後、岳陵岩まで移動してロープワークの訓練を行います。初めて岩場で行った懸垂下降では、最初足がすくんでしまいました。個人的には下降中よりもロープに体を預けるまでの方が不安になります。その後は、登り返しの確認等をしたのち、新人はひたすら懸垂下降の練習をしました。後半は下降にも慣れ、スムーズにできたと思います。

奥多摩駅に戻った後は、駅近くの河原で焚き火をしました。こういったことも沢の魅力ですね。

二日目

本来は海沢谷の遡行を行うはずでしたが、生憎の雨で予定を変更し、昨日焚き火をした河原で渡渉の訓練を行いました。雨天時の川は寒く、迅速な渡渉の必要性を感じました。新人だからと気を抜かず、確実に技術を身に付けたいです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

four × four =