71代 春合宿 2/11~17

こんにちは!新人のKです。今回、私たちは積雪期の締めくくりとなる春合宿へと行ってまいりました! 1日目はいいお天気!真っ白な稜線を太陽がキラキラと照らして暑いくらいでした。美しい冬の山々をどの方向からも堪能し、シール歩行を続けます。 青い空の下で滑るシール滑降は最高だぜ!転んだけど! 何かを見つめるE氏。たまには美しい景色に心奪われることもあるのかな。 鮮やかな雨具が映えますねえ! この天気が続いてくれれば…という願いも儚く砕け散り、なんと2日目は雨が振りました。雨ですよ?2月の、厳冬期に、雨。これには一同げんなり。そして、私にとって最大の山場だったのもこの2日目でした。 1日目でシール滑降と登りに辟易していたのに、2日目の辛さはその比じゃありませんでした。 まず、トラバース。もともとシール滑降が苦手なのもあって、斜面を歩くのにビビりまくる始末。当然、思ったように進むことは出来ず、のろのろとスキー板を履いて活動しているとは思えないくらいの遅さで進みます。...

Read More

冬合宿ツアー記録 2019/12/28~30

【メンバー】 3年L○倉、SL○保、○田、○端、○上、○藤 2年佐○ 1年上○、○森、○佐古、柿○、○林、田○ 【日時】 2019/12/28~30 【ルート】 1日目:ワンゲル山小屋〜笹ヶ峰牧場〜火打登山口C1 2日目:C1〜笹ヶ峰牧場〜オバケ平入り口林道C2 3日目:C2〜杉ノ原スキー場〜ワンゲル山小屋G   7:00にスタートして2時間半で笹ヶ峰へ。 除幕式ぶりの案内板 笹ヶ峰牧場に良いパウダーがあったので、思わず滑降。 8:30 山小屋着。12/30の時点でまだオープンしてない杉ノ原スキー場に入った。スキー初心者は転ぶは転ぶ。いっぱい転んで上達することを祈る。しかし暖冬といってもここまで酷いとは…。今シーズンの山スキー活動が心配だ。   【最後に】 当初予定していたオバケ平から三田原山への計画は、雪不足の影響でオバケ平まで藪が濃く、その先に進めなかったため笹ヶ峰までの計画に変更した。基本林道歩きだったので、みんな体力も有り余ってしまった(笑)...

Read More

安達太良山P-Wing 2020/2/4-6

 こんにちは、1年のKです。後期のテストも終わり、一息ついたところで積雪期の安達太良山に行ってきました。  初日は移動日。埼玉都民の帰宅ラッシュと重なった湘南新宿ラインは毎回精神的にきついです。申し訳なくなります。そして電車に揺られること約5時間、ようやっと二本松駅に到着しました。 斜面をジグザグジグザグ  2日目は安達太良山への1回目のアタックでした。何よりも苦しかったのが急(僕にとっては)な斜面の直登です。他の人が超えていった斜面をなかなか越えることができない、そんな焦りを抱えて、登ってはずりずりと滑ることを何回も繰り返しました。要練習ですね。 木々をくぐるように進みます  稜線に出てからは斜度は緩くなりましたが、次は猛烈な吹雪に襲われました。「ほっぺも鼻も感覚ない 爪先ジンジンしちゃってる」広瀬香美の歌の歌詞ですが、おそらく彼女は安達太良の稜線をイメージして歌っているのでしょう。まさにこの感覚が僕を襲いました。...

Read More

安達太良山PW-ing 2020/2/5-6

【主旨】 春合宿に向けた行動力の向上 【メンバー】 A隊 L 3年S保 3年I田 3年K端 2年N居 1年O佐古 1年T中 B隊 L 3年K倉 3年S藤 3年S上 1年E森 1年K﨑 1年K林 4年M田   【ルート】 2/5 Sあだたら高原スキー場-リフトトップ1150m-五葉松平-薬師岳-1550m地点-薬師岳-あだたら高原スキー場G 2/6 Sあだたら高原スキー場-リフトトップ1200m-薬師岳P-あだたら高原スキー場G   【行程】 2/5 二本松駅 6:30 あだたら高原スキー場 7:00 リフトトップ 8:30 五葉松平 9:30 薬師岳 10:00 1550m地点 11:30  薬師岳 13:00 林道滑降 13:10 ゲレンデ着 14:00 幕営 14:30         ゲレンデ下から登山道に沿いながらリフトトップを目指す。 小雪。ゲレンデ最下部は40㎝ほど。ゲレンデトップで60㎝くらい。...

Read More

根子岳PW-ing 2020/1/18~19

【メンバー】 4年前田 3年L熊倉、SL志保、池田、川端、坂上、佐藤充 2年佐藤信 1年上釜、江森、大佐古、柿崎、小林、田中 【ルート】 1日目:奥ダボススノーパーク〜根子岳避難小屋C1 2日目:C1〜根子岳山頂〜菅平牧場除雪終了地点G   13:20 リフトトップからスタートした。午前中は2隊に分かれてスキー練習を行った。山に入る前にゲレンデ練習をするのは、初めてだったが板の感覚や慣れを戻すには良いと思った。ただ、丁度良い時間のリフト券がなかったので渋々一日券。   スタート時はホワイトアウトであった。ラッセルもなくどんどん進んでいく。 14:30 根子岳避難小屋着。途中、先に入山していたパーティとすれ違う。登りはほぼ圧雪されていたので、ピストンは渋いであろう。 7:00 C1地点出発。やはり積雪が少ない…。でも思ったほど、笹や藪は出ていなかった。 どんどん進む。B隊頑張れ。 9:00 根子岳山頂着。山頂付近は岩が出ていたが例年とあまり変わらなかった。...

Read More

71代 根子岳PW 2020/1/18~19

こんにちは!1年のK崎です。 今回、私たちが行ってきたのは根子岳です! 積雪不足で悩まされ、冬合宿は大幅な縮小となったため、私たち1年は初の本格的な山スキーとなりました。 1日目はゲレンデを滑り、スキー練習に励みます。 冬合宿では全く滑れなかったのもあって、その鬱憤を晴らすように、思い切り滑りました。 私を含め、スキー未経験者の1年3人も、まだまだ慣れないながら、スキーの楽しさ再認識しておりました。 そして、2日目。 いよいよ本格的なシール歩行が始まります。 正直、めちゃくちゃしんどかったです。普通に無積雪期に山を登るよりも何倍もきつい。スキー板を履いている分、速度もゆっくりなはずなのですが、全くついていけない…。更にゆっくりと、亀のようなペースでシール歩行をし、前を歩く先輩との距離は開くばかり… 地獄のシール歩行…先輩、同期は余裕そうです…とほほ…...

Read More

71代冬合宿 12/21~12/23

あけましておめでとうございます。 新人K崎です。 みなさんはどんな年末年始を過ごされましたか?家族とゆっくり過ごしたり、初売りで戦利品をゲットしたりと素敵なお正月を過ごされたことと思います。 私はというと、一人暮らしなので年末はともかく年始は一人で年を越しました。それまで、大人数でワイワイ過ごしていたので、急に一人、アパートに帰ってくると、なんだかポツーンと取り残されたような気持ちになり、少し寂しかったです。大好きなアイスと紅白を見て、2020年を迎えました。 さてさて、本題に戻ります。 今回、私は10日間にも及ぶ冬合宿に行ってまいりました。 主な目的は、新人の無積雪期技術の確認と、積雪期技術の確立です。毎日、午前中はスキー三昧、午後は遭難対策訓練と忙しい日々になる…と思っていたのですが…   雪がなーーーーーい!! 出発直前になっても、妙高高原杉之原スキー場、赤倉温泉スキー場の降雪はゼロって、そんなことある? どうなることやら…とハラハラしながらも、みんな大好き山小屋へ。...

Read More

スキー練習 in奥只見丸山スキー場

こんにちは!新人のK崎です。 今回私は2回目のスキー練習に行ってきました。前回、初めてスキーを経験し、立つのもままならないところから何とか安全に下れるところまで成長できたのですが、今回のスキー練習では前回の比にならないくらいに転びまくりました。 というのも、この奥只見丸山スキー場、雪はパウダーで良かったのですが、まだ雪が足りなく、初心者に適したコースが今回の時点では無かったのです。緩い斜度のコースでも、ラストはコブだったり、狭い九十九折だったりと中々苦戦しました。コブなんかは滑るというより、もはや転げ落ちるという感じでした…。 前回滑った時は「怖い」という感覚はあまりなく、滑れるようになればなるほど楽しかったのですが、九十九折のコースなどは、曲がりきれなかったら洒落にならないな…と思い、下手なら下手なりに思いっきり滑るということが出来なかったのが心残りです。 スキーに大事なのは、何よりもめげない心らしいので、七転び八起きで冬合宿も頑張ります。  ...

Read More

月山・鳥海山w-ing 2019/5/3-5

こんにちは。2年のSです。今回はゴールデンウィークに行われた月山と鳥海山でのスキーワンダリングについて記します。   今回のワンダリングは連休の後半ということで宇都宮まで電車で移動した後で、そこからレンタカーで移動するという形をとりました。5/3は月山リフトの駐車場で泊まりました。真夜中についたため山の陰を見るということもなく、零下もいかない中、明日に備えて眠ります。  ...

Read More

月山・鳥海山W-ing 2019/5/4-5

【主旨】 3年K倉のリーダー経験を積む。2年S藤の山スキー技術の向上。東北の山を楽しむ。 【メンバー】 L 3年K倉 SL 4年M田 2年S藤 OB K 【ルート】 4日 月山 S月山スキー場-リフトトップ1500m-牛首-月山山頂-姥ヶ岳-G月山スキー場 5日 鳥海山 S祓川-七ツ釜避難小屋-七高山-新山-七高山-七ツ釜避難小屋-G祓川 【概念図】 上 月山 下 鳥海山 【行程】 5/ 4 月山 8:45 月山スキー場リフトトップ9:30 牛首10:00 月山山頂10:30 滑走開始11:00 姥ヶ岳山頂11:30 月山スキー場着...

Read More

70代春合宿しったげがりっと秋駒隊 2019/3/9-10

【初めに】本合宿は天候に阻まれ、行程を踏破することは出来なかった。正直悔しくて撤退記録なんて書きたくないのだが、その気持ちを忘れないため記す。後年の計画作成の一助になれば幸いである。(行程が短いためブログ要素あり)【メンバー】L 3年M田 SL3年K宮 U田 2年S藤 S保 1年S藤 N居【ルート】8日高田馬場=盛岡C09日C0=網張温泉スキー場~三ツ石山荘C110日C1~小畚山南側ポコ〜三ツ石山荘〜網張温泉スキー場【概念図】 【天気図】上9日 下10日...

Read More

70代プレ春合宿吾妻HORIZON隊 2019/2/9-14

【メンバー】L 3年I藤 SL3年T田  2年I田 K端 K倉 1年N口 新人 K藤 【行程】2月9日(土)高田馬場駅=猪苗代駅2月10日(日)S猪苗代駅-グランデコスキー場リフトトップ-西大巓ー-C1西吾妻小屋 2月11日(月) 西吾妻小屋-藤十郎-C2明月荘 2月12日(火) 停滞C2-C3 2月13日(水) C3-昭元山北斜面-烏帽子山南斜面-ニセ烏帽子山南斜面-家形山-C4慶応吾妻山荘2月14日(木)C4-G高湯 【概念図】 2月9日(土) 16:10高田馬場駅=21:30猪苗代駅C0 猪苗代駅には21:30についたものの、ステビのための場所が中々確保できなかった。そのため、就寝したのは23時ほどになった。コンビニはセブンイレブンがあるものの、少し離れたところにあるので、ご飯は最初から持って行った方が楽だと思う。 高田馬場駅を出発する直前 K山さん、M田 差し入れありがとうございます!! 10日 行動時間5h (予定時間5h) 7:45  猪苗代駅出発8:30 ...

Read More

70代プレ春合宿吾妻VERTICAL隊2/10~14

こんにちは。1年の佐藤信太郎です。2月も終わりが近づき、まもなく新たな仲間が増える時期がやってきます。中にはもう受験がすべて終わりひと段落付けた人も多いのではないかと推察します。 今回は直近に行われたプレ春合宿の模様をお話しします。プレ春合宿はワンゲルで行われる7つの合宿のひとつで、積雪期の中でも最も寒さが厳しい2月の中旬頃に行われる合宿です。今回、私の隊では山形と福島にまたがる吾妻山をC3 の行程で縦断しました。...

Read More

70代プレ春合宿 HORIZON隊 2019/2/9-14

こんにちは、新人の近藤です。今回HORIZON隊は西大巓、西吾妻山、中大巓、東大巓、そして慶応吾妻山荘まで行き、高湯温泉で行程を終了しました。新人として荷物がとても重く、また寒さもこれまでのPWより数段上だったのでとても大変な行程でした。 C1は西吾妻小屋でテントを張り泊まりました。西吾妻山の山頂まで行きましたが、天候がとても悪く、ルートファインディングがとても難しかったです。小屋の中の水作りも気温が低いせいか火に全く勢いがなく、二時間もかかるなど、プレ春の厳しさを味わいました。 C2は明月荘まで行きましたが天候も良く、約四時間で予定の行程を達成することができました。明月荘は雪で埋まっており、掘り出すのがとても大変でした。また自分たちが到着した四時間後ほどのちに、VERTICAL隊が明月荘に到達しました。どうやら天気の悪化を予想し、二日分の行程を一日で進んできたようです。本当にお疲れ様でした。 次の日は天候がかなり悪化する予報だったので、そのまま小屋で停滞をしました。(C3)...

Read More

安達太良PW-ing 2019/2/2-3

【主旨】プレ春合宿に向けた行動力の向上【メンバー】A班 L 3年M田 SL3年K宮 U田 2年S藤 S保 1年S藤 N居B班 L 3年I藤 SL3年T田 TO田 2年I田 K端 K倉 1年N口 新人K藤【ルート】2日Sあだたら高原スキー場-リフトトップ1150m-薬師岳-1600m地点 P-C1あだたら高原スキー場3日C1-リフトトップ1150m-薬師岳-安達太良山山頂-振子沢-勢至平-Gあだたら高原スキー場【概念図】上2日、下3日...

Read More

根子岳・四阿山PW 2019/1/21-22

こんにちは!一年の新居です。ブログをあげるのが遅くなり申し訳ありません。まさかPW帰りののぐたくに抜かされるとは…。 さて、テスト期間中に行われたこのPWについてですが、これが我々新人・一年にとって最初の雪山となりました。冬合宿では10年に一度の大寒波(ほんとか?)が到来してくれたお蔭で妙高山どころか林道のちょっと脇くらいしか進めなかったですからね。 ということで、今回のPWですが、やはり不慣れな部分が多く、何より肝心のシール歩行が下手くそで、最初の緩やかな登り坂から息を切らしてしまいました。正直キツすぎて僕の当初思い描いていた幻想はぶち破られ、テスト期間のストレスもあって精神的にかなり堪えました。最初に登ったのが根子岳で山頂ついた時とか雲ひとつない快晴で気持ちのいい山行だったので良かったですが、天気悪かったらどうなっていたことやら。 根子岳山頂 天気も良く、最高の眺めでした。...

Read More

根子・四阿PW-ing 2019/1/19-20

【主旨】プレ春合宿に向けた行動力の向上【メンバー】A班 L 3年M田 SL3年U田 2年S藤 2年S保 1年S藤 1年N居B班 L 3年I藤 SL3年T田 2年K端 1年N口 新人K藤【ルート】19日S奥ダボススノーパーク-根子岳-庭園路分岐-C1四阿山登山開始地点20日C1-2200m地点-Gあずまや高原ホテル【概念図】 【行程】19日7:05 上田駅からバスに乗る。8:00 ダボススノーパーク前バス停着、リフトを2回乗り継ぐ。9:00 ゲレンデトップ着9:20 行動開始ペースに大きな差が生まれたため、A.Bで分隊行動11:20 根子岳着 (A班) 12:00 根子岳着...

Read More

70代冬合宿山小屋

こんにちは、新人の近藤です。 今回は冬合宿の山小屋生活について書かせていただきたいと思います。 僕は昨年の11月に入部したので、今回がワンゲルでの初めての合宿になりました。 山小屋生活は、起床、朝食、シール歩行訓練、シール切り替え練習、ゲレンデでのスキー練習、遭難対策練習、天気図(新人)、ミーティング、夕食、就寝が主なルーティンとなっていました。各活動を紹介していきたいと思います。 この合宿のメインの練習であった、シール歩行訓練です。各自がスキー板にシールという布を貼ることでスキー板で山を登る時に摩擦を生じさせ、スキー板を装着したまま山を登るのがシール歩行です。普段と足の使い方が違うのでら習得には苦労しました。また登っている最中の方向転換に使う、キックターンも練習しました。新人も最終的には全員ほとんど完成に近づけることができていたので、良かったと思います。...

Read More