2020/9/16 奥武蔵トレランワンダリング

こんにちは、2年のUです。 今回は初めて、ワンゲルとしても2年ぶりくらいに奥武蔵でトレランをしてきました。 最後まで走り切れるかかなり不安でしたが、上りはほとんどハイペース登山みたいな感じで上り、下りは走れるところは走るみたいな感じだったので楽しみながら踏破できました。 全部走れるほどの体力はなかったので、次はもっと距離を伸ばしたり、上りでも走れるようにするために頑張っていこうと思いました。  ...

Read More

20/09/14 奥武蔵トレランw-ing

【メンバー】 2年 SL上釜 L小林 OB    前田   【ルート】 (ct/実際/ct倍率)   ※「実際」は休憩込み 正丸駅-旧正丸峠-正丸峠(120/60/0.5) 正丸峠-伊豆ヶ岳-高畑山(115/60/0.5) 高畑山-天目指峠-穴沢峠(90/60/0.6) 穴沢峠-豆口峠-竹寺(70/30/0.4) 竹寺-栃屋谷分岐(60/60/1.0) 栃屋谷分岐-吾野駅(65/90/1.5) 全体 18km 獲得標高 登り1200m   下り1300m ct8.5h   実際6h    ct倍率0.6   【天候】 曇り 平均25℃   【体調】 上釜 35.6 小林 35.8 前田 36.5   【詳細】 正丸駅-旧正丸峠  沢沿いの登り、少し道が悪い 旧正丸峠-正丸峠  道は良い。下りで少し走れる。 正丸峠-伊豆ヶ岳  登りメイン。分岐が2つあり、ロープで封鎖されてない方をいく。 伊豆ヶ岳-高畑山  1番きつい。ポコとコルの連続。 高畑山-天目指峠  トレラン適地。結構走れる。...

Read More

海沢谷・岳嶺岩ワンダリング 2019/7/6-7

【メンバー】 L4年T田  SL4年I藤  3年S保  3年S上 2年N居 新人U釜 新人T中   【行程】 7/6 (土) 7:30奥多摩駅=8:00東日原­=8:20岳嶺岩・訓練開始―14:30訓練終了―15:15奥多摩駅G 7/7(日) 6:30奥多摩駅の河原で渡渉訓練―8:00渡渉終了=8:30奥多摩駅G   奥多摩の東日原から歩いて20分、岳嶺岩にロープワークトレーニングをしに行ってきた。 この日の空模様は、小雨のち曇り……。早朝はすこし雨が降っており、絶望。岩が濡れるとものすごく滑りやすくなる。幸い少し待てば雨が止みそうだったので奥多摩駅で待機。予想通り雨が止んだので決行。午後から雨が降る予報にビクビクしながらすこし巻き気味で訓練を行った。  ...

Read More

戸隠トレランw-ing 2018/11/11

【メンバー】 L 65代S木OB 3年M田 【ルート】 Sどんぐりハウス駐車場-P1尾根経由-第一峰-西岳-八方睨- 一不動避難小屋-五地蔵山-戸隠キャンプ場- ささやきの小径- Gどんぐりハウス駐車場 【概念図】 【主旨】 現役部員M田の体力・技術の錬成 【エアリアCTと実際のタイムの比較】 区間:CT:今回のタイム ①S〜第一峰:6:00:2:10 ②〜八方睨:2:40:1:50 ③〜一不動:1:50:0:50 ④〜五地蔵山:0:50:0:30 ⑤〜下山:2:00:0:35 合計:13:20:5:55+駐車場まで   トレランと銘打ったものの中身は今流行りのライト&ファスト的な感じ。 実際はそんなお洒落なものじゃなく、大変ハードなトレーニングだった。 以下、セクションごとに ①破線ルートだが、そこまでの難易度・恐怖感はない。...

Read More

天覧山レスキュー訓練 2017/6/10

参加者:F島、K、I川、K濵、I藤、T田、M田 6:30 飯能駅集合 7:30 天覧山着 8:00 訓練開始 14:00 訓練終了 天覧山の岩場にて、介助懸垂、背負い懸垂、登り返し、ディスタンスブレーキ、ライジングシステム、ATCのロックの解除方法の確認を行った。 天覧山の岩場は初めて訪れたが、アクセスも良く、訓練のしやすい岩場であった。 岩場の高さも10mほどで登りやすく、訓練の回転率をはやめて、行うことができた。 今後、ロープワークの練習場所として、利用すると良いだろう。 ただ、クライミングのルートとしては面白くないので、岩登りの練習をしたいなら、日和田の方がよいだろう。 訓練の目的を鑑みて、岩場を選んでもらいたい。   立ち木に支点をとる。セッティングの確認中   救助されるT田   登り返しの練習...

Read More

日和田岩トレワンダリング 2017/5/1

こんにちは、二年の伊藤です。 日和田山にある岩場へ岩登りに行ってきました。 岩登りは何度か連れて行ってもらいましたが、やっぱり楽しい!!! 朝9時に高麗駅に集合して、岩場まで向いました。何度来ても岩場までが地味に長いんですよね… 着いたら最初は懸垂下降の練習、5か月振りの実践練習だったので結構怖かったですけど、慣れてくるとスリルがあって楽しいですね!! 下降していく市川さんと小濵さん、そして洪さんに見守られながら下りる僕。         下降していくときの視点はこんな感じ。     今回はトップとビレイの練習もしました。 新しいロープワークを覚えないといけなかったり、笛で意思の疎通をしたりと大変ですが先輩がやってたことをやれるようになると成長した気がして嬉しいです!! ビレイをする市川さん。  ...

Read More

日和田山ロープワーク訓練 2017/5/1

参加メンバー F島、K、I川、K濵、I藤 9:30 高麗駅集合 10:00 岩場到着 10:30 懸垂下降練習 12:00 休憩 12:30 リード練習 15:00 練習終了 懸垂下降の練習は男岩で行う。ロープを二本だし、四年生一人が上で下級生のセッティングの確認、もう一人が下でバックアップをとって行った。 リード練習は女岩で行う。女岩の方が登りが簡単かつ短いので、練習の回転率は上がる。四年生が上で確認、下でトップロープでバックアップをとって行った。  ...

Read More

日和田岩登り 2016/10/20

日和田岩クライミング メンバー:木元 中嶋 吉岡 前田 笹野 【内容】 ・基本装備(ハーネス・カラビナ・スリング)などの説明 ・支点構築(流動分散、アメリカンデストライアングル) ・クライミング実践(トップロープ、ビレイ方法) ・バックアップ懸垂下降 ・クライミング実践 【タイムスケジュール】 5:00 起床 6:00 開始...

Read More

日和田岩場クライミング! 2016/9/17

こんにちは。二年の木元です。夏合宿が8月末に終わりそれから山に行く機会がなかったのですが、クライミングを体験してみたかったので、四年の中嶋さんにお願いしてワンダリングを実行していただきました!   場所:日和田岩場 メンバー:中嶋・木元・市川・谷川 午前中はまず基本的な岩場の知識を共有しました。具体的には、ハーネス・カラビナなどの装備の用途、特徴そして支点構築、懸垂下降です。日和田は人気の岩場ということでよく混雑します…。ですので今日は日が出たらすぐに岩場へ向かいました(高麗駅でステビ)。     朝からやきそばを立ち食いする中嶋さん。     初っ端は、いっちゃん簡単なところで…(基本すべてトップロープです)     谷さん(初めて)も頑張って登る。     必死にビレイを頑張るいっちーさん。(なんか似合ってるね~)     さて、今度は登る番。    ...

Read More

岳稜岩レスキュー訓練+海沢谷渡渉訓練 2016/7/2-3

メンバー:L中嶋(4) 洪(3) 福島(3) 上野(2) 木元(2) 伊藤(1) 千田(1) 7/1 奥多摩駅集合 7/2 奥多摩駅=東日原バス停ー岳稜岩(レスキュー訓練)ー東日原バス停=奥多摩駅 7/3 奥多摩駅ー海沢谷下部遡行ー海沢園地ー海沢大橋(渡渉訓練)ー奥多摩駅 こんにちは。4年の中嶋です。今週末はPW第1弾としてレスキュー訓練と渡渉訓練を行いました。 7/1(金) 18:00 部室集合。ミーティング 24:00 奥多摩駅にて就寝 7/2(土) 6:00 起床 6:27 奥多摩駅よりバスにて東日原へ 7:20 岳稜線岩着 東日原バス停から約15分ほどで下降点のトイレに到着。 岳稜岩にはたくさんのボルトやハーケン、残置シュリンゲがあった。 行ったレスキュー訓練は以下の通り。 【懸垂下降、バックアップ懸垂下降】 懸垂下降は新人もかなりスムーズにできるようになった。しかしバックアップのセットがまだ遅い。 まあ、一昨日教えたにしてはよく練習してきていた。 【仮固定、登り返し】...

Read More

石垣島ウルトラマラソン 2016/5/15

ホームページをご覧の皆さん、お久し振りです。現役二年の木元です。 二年になってからの初めての更新ですが…、それが山でも沢でもなくマラソン大会についてとはなんとも。 さて、早稲田ワンゲル二年勢4名は石垣島に行ってきました。もちろん海で泳ぐため(嘘です) 石垣島はすでに30度前後あり、さらにジメジメとした気候で暑さ倍増でありました。 前々日入りした我々ですが、なんとI川くんが初めてのフライトだそうで、怖い怖いうるさいのです。離陸直後には、怖い怖いと窓の外を見れないという。 那覇で乗り継ぎ無事石垣島へ到着。I川よかったね。 さて翌日(大会前日)は、ちょっとまち?をプラプラ。 ワンゲルっぽいね。 おっと?あれあれ〜? 泳いでます。     <大会当日> スタート午前7:00 これから60キロメートルの長い長い道のりが始まりました・・・。 石垣島はもちろん「島」なので周りは海です。競技中はこんな景色が。   折り返しの御神崎(おかんざき)灯台で、タニさん。 4/60と考えたら・・・!...

Read More

日和田岩トレ 2016/5/4

こんにちは。GWに日和田山に岩トレに行ってきました。 今回の目的は、沢におけるロープワーク及び技術の確認です。 前日の夜に高麗駅に集合。翌日は5時起床で一番乗りを目指します。 5:00 am起床 朝食をささっと済ませ、日和田山に向かいます。 Lは新人の時に佐々木さんに連れて行ってもらって以来の久しぶりの日和田です。 今回のメンバーは小林、洪、福島です。 みんな沢は好きだけどクライミングには全く興味なし。笑 テンションの差を感じながら日和田に向かいます。 日和田に着くと、まずロープワークの確認。 その後、懸垂下降、登り返し、リード登攀の練習を行います。 リードはトップロープでの確保つきです。 14:00 訓練終了 一通り訓練を終え、ここで帰りたい人は帰ります。 結局全員帰りました。笑 クライミングは一人ではできないのが辛いですね。 以上、訓練としては非常に有意義な日和田でした。 中嶋...

Read More

奥武蔵トレイルランニング 2015/10/24

メンバー: L藤田 SL木元 主旨: 奥武蔵でトレイルランニングを楽しむ 行程: 西吾野駅~関八州見晴台~伊豆ヶ岳~西吾野駅 時間:8h 10/24 9:00 西吾野駅集合 10:30 関八州見晴台 14:00 伊豆ヶ岳 15:00 西吾野駅解散 基本的に登山道のすぐ傍に道路が走っている為安心できる。 天候も良く、スムーズにGOALまで進んだ。...

Read More

京都一周トレイル 2015/9/27

夏休みが明けてすぐの日曜日に、母と京都一周トレイル 27㎞ に参加しました。 そもそもトレランだと思って参加したこの大会・・・ランではなく、トレッキングでした・・・汗 参加者全員が登山の恰好をしている中、トレランの恰好をしていて恥ずかしかったです。。。 でも走れそうな道は走ったので、少しはトレランの雰囲気を味わうことが出来ました。 行程は、京都の北東に鎮座する比叡山を越え、大原から静原・鞍馬へ。全体の感想としては、山と田園などの緑が多くて今まで見たことのない京都の景色を堪能することができて良かったです。 普段ワンゲルで登っている山に比べたら何ともない山を登ったのですが、母にとってはほぼ初(?)の登山。開始から15分、沢の脇の少し岩の多い道でヒーヒー言い出しました。 「もうダメ~。ちょっと待ってよ~」 と少し弱音モード。ほぼ初めての登山だったらしょうがないな…と新歓ワンダリングでの自分を思い出しました。そんな弱音モードの母を慰めつつ歩き続けました。...

Read More

日和田 岩トレ 2015/5/24

【主旨】  沢のメンバーのロープワーク練習   【山域】  日和田(男岩・女岩)   【メンバー】 L 藤田啓輔(記・カ・気) SL 小林麻衣子 洪秀彬(医) 福島悠太 (装) 原理子   【行動】 5月25日(日) 高麗駅-日和田(男岩・女岩) ロープワーク練習内容 6:30~15:40 8h50 懸垂下降 リード登攀 介助懸垂、背負い懸垂   【記録】 5月16日(土) 高麗駅前にてステビ   5月17日(日) 5時起床。5時40分出発。 日和田(男岩・女岩)に移動 ひたすら懸垂下降練習とリード登攀の練習。 やはり、ロープワークの方法を知っているのは自分だけなので、指導が大変だった。 事前にH光コーチや64代O形さんに技術の確認をしていたが、自分自身も昨年はほぼロープワークを使わなかったので不安があった。 無事に終えられてとても良かった。 久しぶりの日和田。日曜日なのに人が少なく、たっぷりと練習時間が確保できた。...

Read More

春合宿 屋久島隊

こんにちは!一年の原です。 春合宿で屋久島に行ってきました。ご報告します! 日曜日の6時に空港に集合。鹿児島空港から港に移動し、トッピーで屋久島へ。暖かい。 屋久島は雨が降ることで有名である。着替えを多めに持って行こうか、果たしてそんなにひどい雨にレインウエアで対応できるのか…。出発前は心配だったが、実際には、雨はほとんど降らなかった。レインウエアのズボンに至っては一度も着なかった。結論。雨女はいない! 世界遺産だからか、人が多い!ウィルソン株でゆっくりできなかったのが残念だった。階段が多く、とても疲れた。前の方を歩く同期の足の長さを見ながら、さぞかし楽だろうと、嫉妬する。大王杉の近くで休憩したが、大王杉を見に行く元気は出なかった。階段をもう一度登らなければならない、と考えるだけで恐ろしかった。(笑)...

Read More

奥武蔵トレラン 2015/2/19

日程:2015年2月19日 メンバー:L佐々木、SL比呂、福島 主旨:奥武蔵トレイル33kmを走破する! コース概要 横瀬駅-日向山-丸山-白石峠-堂平山-白石車庫バス停-大霧山-横瀬駅 (約30㎞) 所要時間 横瀬駅~下山地点:5時間 下山地点~横瀬駅:約1時間   雑記 ワンダリング実施前2日間は雪が降ったようで、新雪の中で強引なトレランとなった。 ※雪は深いところでくるぶしの上くらい 下りは滑るし、登りも滑るしという感じで予定よりも時間と体力が奪われてしまったので、当初の計画をやや縮小することとなった。 1年生二人は初めてのトレランということで終始楽しんでいるようであり、是非今後もやっていきたいと張り切っていた。 雪のある山道で走るのはやはりやや辛いので(笑)、今度は新緑の季節にでも行って欲しいものだ。 とは言っても、卒業間近で1年生部員と一緒に走れたことは良い思い出になった。 今後の彼らの活躍に期待したい。      L 65代 佐々木透   <ワンダリング風景>...

Read More

雲取山トレラン 2013/10/31

日時:2013年10月31日 メンバー:L佐々木 、新人 菅井 行程:東日原駐車場(6:10)-天租山(7:40)-長沢山(8:20)-芋ノ木ドッケ(9:04)-雲取山(9:55)-七ツ石山(10:35)-日蔭名栗山(11:20)-鷹ノ巣山(11:40)-稲村岩(12:25)-東日原駐車場(13:00) 距離:30.582km 累積標高(登り) 3205m (下り) 3174m 時間 6時間50分 (CT比 45.8%)   記録 自身初のトレランでの2000m超えに挑戦。 ・天租山を経由し、稜線上に出るまでの登り区間は、全体的に広い尾根であり、踏み跡も薄いので、何処に登山道があるのか分かりにくい。 ・芋ノ木ドッケ下部~雲取山荘(女坂経由)は、トラバース道が続き、木の根もあまり張り出しておらず、走りやすい。 ・高丸山、日蔭名栗山、鷹ノ巣山の登りは、後半ということもあり、かなり苦しい。「怒涛の3連弾」 ・鷹ノ巣山からの下りは、荒れた箇所もあり、走りづらい。  ...

Read More

日和田 岩トレ 2013/6/5

日時:2013年6月5日(水) 場所:奥武蔵 日和田 メンバー:L佐々木、尾形、監督 行程: 6月4日 監督コーチ会後、飯能駅に集合してSB 6月5日 5:30起床=6:30高麗駅にて監督と合流-7:10日和田山ロッククライミング練習場到着-8:00取りつき開始-12:00終了=14:00飯能駅にて反省会後、解散   今回挑戦したルート 男岩北面1,4,5,6(グレード5.5~5.7)  女岩南面13(グレード5.5),南面コーナークラック(グレード5.7)  ...

Read More

奥武蔵トレラン 2012/11/11

正丸駅7:00-正丸峠7:33-虚空蔵峠8:10-大野峠8:40-丸山山頂8:55(15分程休憩)-琴平神社9:40-横瀬駅10:20 ※コースタイムとの比較(コースタイム:今回) ~正丸峠  (80:33) ~虚空蔵峠 (100:35) ~丸山山頂 (120:45) ~琴平神社 (75:30) ~横瀬駅  (80:40)     【特記】 正丸峠までの登りは、沢地形になっており、ぬかるんでいる為、雨の後は滑りやすくなると思われる。 正丸峠から虚空蔵峠までは、頻繁にアップダウンが続き、走るコースとしては面白い。 虚空蔵峠から先は一度尾根上から外れて平坦な地形に出るが、一定間隔で木に目印が巻いてある 刈場坂峠から大野峠に向かう北北西の道は所々で道路に出てしまう。そして、また山道に入れるようになっているが、入る所が分かりにくい箇所もあり、カバ岳には道が分からず登れなかった。(ひたすら大野峠まで道路上を進んだ)...

Read More