月山・鳥海山W-ing 2019/5/4-5

【主旨】 3年K倉のリーダー経験を積む。2年S藤の山スキー技術の向上。東北の山を楽しむ。 【メンバー】 L 3年K倉 SL 4年M田 2年S藤 OB K 【ルート】 4日 月山 S月山スキー場-リフトトップ1500m-牛首-月山山頂-姥ヶ岳-G月山スキー場 5日 鳥海山 S祓川-七ツ釜避難小屋-七高山-新山-七高山-七ツ釜避難小屋-G祓川 【概念図】 上 月山 下 鳥海山 【行程】 5/ 4 月山 8:45 月山スキー場リフトトップ9:30 牛首10:00 月山山頂10:30 滑走開始11:00 姥ヶ岳山頂11:30 月山スキー場着...

Read More

70代春合宿しったげがりっと秋駒隊 2019/3/9-10

【初めに】本合宿は天候に阻まれ、行程を踏破することは出来なかった。正直悔しくて撤退記録なんて書きたくないのだが、その気持ちを忘れないため記す。後年の計画作成の一助になれば幸いである。(行程が短いためブログ要素あり)【メンバー】L 3年M田 SL3年K宮 U田 2年S藤 S保 1年S藤 N居【ルート】8日高田馬場=盛岡C09日C0=網張温泉スキー場~三ツ石山荘C110日C1~小畚山南側ポコ〜三ツ石山荘〜網張温泉スキー場【概念図】 【天気図】上9日 下10日...

Read More

70代秋合宿飯豊隊記録 2018/10/8-13

 【メンバー】 L M田(3年) SL K宮(3年) T田(3年) I田(2年) S保(2年) N居(新人) N口(新人) 【行程】 弥平四郎登山口〜三国岳〜飯豊山〜御西岳〜大日岳P〜門内岳〜朳差岳〜大石登山口   10月8日(月) 9:00バスタ新宿=13:30会津若松駅=15:30野沢駅=17:00弥平四郎=18:00弥平四郎林道C0 見送りはI藤だけと少し(かなり)寂しい出発となる。会津若松に向かう途中バスの車窓から磐梯山が見えテンションが上がる。山頂付近は紅葉しており飯豊への期待が高まる。 会津若松駅にてOBGのH田夫妻が御見送りに来てくださる。差し入れのクオリティに隊員感動。 その後、野沢駅からゆうゆうバスというなんとも可愛らしい名前のバスに揺られること1時間、弥平四郎に到着。(バスは一人300円、タクシーは1万超なのでバス推奨だが、終バスが16:00と早いので注意)1時間ほど歩き、林道の始まりで幕営。せっかくなので焚き火でもして盛り上がる。 10月9日(火)...

Read More

66代新歓合宿 2015/5/7-10

【主旨】 ・新人に山岳活動の基礎とその楽しみを知ってもらう ・新人にワンゲルとは何かを知ってもらう。 ・安達太良山の自然を楽しむ   【山域】 安達太良山   【メンバー】 総L小林 総SL藤田 2年 君塚・洪・羽田野・濱田・原・比呂・福島・吉岡 新人 市川・伊藤・上野・木元・小濵・酒井・田中・谷川   【行程】 5/7 (木) 部室集合18:00=甘泉寮C0 5/8 (金) C0=フォレストパークあだたら(B.C.)C1 5/9 (土) C1=表登山口4:50-5:14林道分岐-8:00表登山口分岐-8:40乳首9:30-10:10表登山口分岐=13:30B.C. C2 5/10 (日) C2=岳温泉=二本松駅解散     【記録】 5/7 (木)...

Read More

安達太良山 2015/5/2

安達太良山調査ワンダリング記録 【主旨】 新歓合宿に向けてルートの状況及び積雪量を把握する。 【山域】 安達太良山 【メンバー】 L 小林麻衣子(記・医療) SL 比呂増彦(カメラ・装備・気象) 【行程】 5月1日(金) 移動日 東京~フォレストパークあだたらC0 5月2日(土) 調査日 C0~安達太良山~奥岳登山口 行動時間 0h予定時間 0h 行動時間 8h00min予定時間 7h00min 都内 二本松駅 二本松駅バス停 岳温泉バス停 フォレストパークあだたら 夕食 合流 就寝 8:00 13:04 14:07 14:35 16:20 19:00 21:00 22:00 起床 出発 表登山口 770m地点 1000m地点 1370m地点 表登山口分岐 乳首 表登山口分岐 奥岳登山口 4:00 5:20 5:50 6:20 7:36 8:45 10:08 11:00 11:53 13:00   【記録】 5月1日(金) 快晴 最高気温27度...

Read More

65代春合宿 八幡隊 2014/3/9-14

3月8日 新宿駅=盛岡駅 新宿から夜行バスで盛岡駅へ。結果的に天候的にも良いタイミングでの出発となったので期待を高めながら合宿スタート!   3月9日 盛岡駅-下倉スキー場-大深山荘C1 下倉スキー場ではハイテンションなリフト監視員さんに見送られて出発。ひたすらスキー場内を進んでいくが、どうやら地形図に書いてある範囲と実際のスキー場の範囲は違うようであり、スキー場範囲が非常に大きかったのでスイスイと高度を稼いでいく。源美沼では広大な平野が広がり、源太ヶ岳では巨大な樹氷が乱立しており、いよいよ八幡平に来たということを実感させられる。 大深山荘付近にも巨大な木が乱立しており、確かに遠くからでは山荘を見つけることは困難であったが、GPSとコンパスを頼りにぴったりと山荘に到着することが出来た。なお、スキー場を登り始めた頃から早々に足が痛み出した藤田は痛みをこらえて何とか行動を続けてきたが、今後の全行程を踏破出来るかは微妙な様子。とりあえずC2地点までは進むこととした。  ...

Read More

65代プレ春合宿 2014/2/10-14

日程 2014年2月10~14日 メンバー L佐々木 SL福永 2年藤田 1年中嶋 菅井 行程 1日目:高湯温泉~慶應吾妻山荘 2日目:慶應吾妻山荘~五色沼~東吾妻山~景場平 3日目:景場平~土湯峠~鬼面山~箕輪山手前コル部 4日目:箕輪山手前コル部~箕輪山~鉄山~篭山 5日目:篭山~安達太良山~あだたら高原スキー場 総括 悪天候等により予定よりも1日伸びてしまったが、予定ルートを全踏破することが出来た。 合宿前半の天候は非常によく、吾妻の山々を楽しめた。  ...

Read More

裏岩手調査 2013/11/8-10

【日時】2013年11月8-10日(C1前夜発) 【メンバー】L佐々木 SL福永 【行程】 11月8-9日 新宿9:50=5:05盛岡5:41=滝沢駅6:00=6:30馬返し(岩手山登山口)6:50-岩手山10:40-御花畑12:50-黒倉山13:55-犬倉 山15:00-大松倉山15:55-16:15三ツ石避難小屋[C1] 11月10日 三ツ石避難小屋12:00-13:45 県道212号線経由で網張温泉スキー場に下山 【目的】 春合宿の成功に向けて、積雪の少ない時期に裏岩手連峰の地形的な特徴・危険箇所等を把握する。 【特記】 ・11月10日は猛烈に発達した低気圧が日本上を通過したことにより、午前中は大荒れの天候となった為に小屋で停滞した。 ・八合目避難小屋は100名は余裕で泊まれそうなほど大きくて立派な小屋だった。 ・不動平避難小屋は10名程が泊まれそうな小さな小屋だった ・三ツ石避難小屋は2階建てで40名程は泊まれそう。薪ストーブもあり小屋全体が綺麗だった。...

Read More

63代プレ春合宿 2012/2/8-13

2月8日  63代プレ春合宿は吾妻山域で行われた。ほかの候補として、八ヶ岳なども上がっていたが、最終的には春合宿で計画している八幡平のスキー縦走へのステップアップとして、環境が似ている吾妻で行うことにしたのである。リーダーの私、小山にとっては、1年、2年のプレ春合宿も吾妻連峰であり、プレ春合宿=吾妻の方程式が頭の中に燦然と輝いていた。3年のプレ春合宿でも吾妻に行くことは非常に楽しみである。ところが、初日の移動からミスが発生する。高田馬場駅から南福島駅まではいつものワンゲルと同じく鈍行で行く予定であった。しかし、途中赤羽にて乗り換えをミスした部員が4人発生。急遽、その4人は新幹線で来ることになる。総勢13人がかたまってくるのは難しいが、こんなつまらないミスはなんだかなあと思う。南福島駅に全員集合できたので明日から気合を入れ直そう。1年の時と全く変わらない南福島駅にて就寝。 2月9日...

Read More

62代プレ春合宿 紅ベコ隊 2011/2/16-19

前夜 池袋に集合。都電荒川線を使うと非常に楽でいい。監督を始め、多くの方々が見送りに来てくださった。高校生の集団が乗っていたので非常にうるさかった。また、かわいい女の子が情報量としてお金を請求していたことに非常にショックを受けた。   1日目 グランデコスキー場に朝早くに到着。ホテルの中には、入れるので本当によかった。温かい部屋の中でリフトの出発を待つことにする。 皆の荷物がでかすぎて、ゴンドラになかなか入らず、係員の方に非常に迷惑をかける。 この日は、快晴でリフトからは、磐梯山が見える。非常にかっこいい。滑りたいなーと思う。リフト終点で、体操。全員調子が良いようだ。...

Read More

蔵王山 2010/2/6-7

  期間   2010年2月6日~2月7日 地域   山形・蔵王 メンバー   L横塚 SL古川 若林(恵)      2月5日(金)  池袋-みやぎ蔵王えぼしスキー場    22時30分池袋サンシャイン60バスターミナル集合。ここは冬合宿でも使ったりと、何度も利用している。アクセスは都電を使うのがベストだろう。 早々に受付を済ませ、ミーティングを行いバスが来るのを確認後、人ごみを掻き分けてバスに乗り込む。一番乗りでバスに向かったので荷物に関しては問題なくつむことが出来た。一番後ろの席で快適に眠ることが出来た。天気図を確認したところでは、西高東低であるが、日曜の後半から段々と良くなっていくだろうと予想し、通常通り入山するように決めた。      2月6日(土)  リフト開始-リフト終点-股窪-屏風岳北尾根1430C1  ...

Read More

最上川ボート 2009/8/30-9/1

  期間   2009年8月30日~9月1日 地域   山形 最上川 メンバー   L若林慧 SL横塚 杉森 春田OB 大家監督 主旨   日本三大急流でのツーリングを楽しみつつ、夏の思い出を語り合う。      8/30(日)  集結キャンプ場=12:00碁点-3難所-16:30大橋奥河原  ...

Read More

60代夏合宿 大間行こっと隊 2009/8/7-24

  期間   2009年 8月 7日~24日 地域   東北地方 メンバー   L小松 SL佐藤理 佐藤知 大池 白鳥 渡部      8/7~11  1R  東京=仙台C0ー松島ー石巻ー白浜海水浴場C1ー神割崎ー陸前高田C2ー釜石ー陸前山田C3ー魹ヶ崎ー宮古C4  8/12 休養日 宮古C5   8/7 東京駅 いよいよ夏合宿のスタート!! 見送りに来て頂いた人達に感謝 8/7 杜の都 仙台 東北3大祭りの1つ 七夕祭り 豪華絢爛な飾りがひしめいていました   8/8 15代 森田さんのお宅にて 急にお邪魔したボクらを快く迎えて頂き、感謝 ありがとうございました!!! 8/8 日本3景の1つ 松島 芭蕉も絶句したという言い伝えがある風光明媚な土地 空が曇っていたのが残念!                8/9 神割崎 神が割ったという岩だが… 新人Sがこういうこと(腕を振り下ろして、一刀両断) をすると安っぽく見えます...

Read More

吾妻 西吾妻山 2009/3/4

  期間   2009年 3月 4日~5日 地域   吾妻連峰 / 西吾妻山 メンバー   L宮澤 SL横塚 沼田 古川 大池 保延      3/3 池袋高速バスターミナル集合=グランデコスキー場  3/4 グランデコスキー場=第4クワッドリフト上-西大巓-西吾妻山-西大巓-グランデコスキー場   ワンダリング直後の彼は、この後も別の山行に向かう 中々の強行スケジュール! めがっさ楽しんでます!   マッサージチェアに埋もれるO池 充電中です 既に目出帽着用 暑くね?   磐梯山 いつか行きたい! 出発! 「やったるでー!!」   みるみる上達! 春で修行の成果を魅してください! 「樹林帯の読図はむずかしいなぁ」   去年はもっと雪が積もってたような… 去年のプレ春の暴風が思い出されます 私たちも成長しました♪   吾妻山登頂! 皆で嬉しさを表現 「あ~きもち~!」  ...

Read More

59代春合宿 八幡隊 2008/3/17-20

  期間   2008年3月16日~20日 地域   裏岩手連峰・八幡平      3月17 日 曇  大更駅=(タクシー)=松川温泉-三ツ石山荘C1   春合宿開始! まずは松川温泉から入山 三ツ石山荘にて スノーソーでブロックを切り出す   (=ω=.) イグルー完成!!   私達が作りました♪ みんな誕生日プレゼントありがとう!      3月18 日 快晴  C1-三ツ石山-小畚山-大深岳-大深山荘-険阻森-C2   ライジングサンに照らされて ダイヤモンド岩手富士を拝む   三ッ石山山頂!! 雲海の海に囲まれる どこまでも続く シュカブラ平原   小畚山を目指して歩く もっこもこにしてやんよ!   樹氷と岩手山 ブルースカイ & ホワイトマウンテン   急登を終えて、大深岳山頂へ!! 時には滑降を楽しみながら進む  ...

Read More

59代秋合宿 胎内尾根隊 2007/10/28-11/1

  期間   2007年10月27日~11月1日 地域   飯豊連峰 メンバー   L酒井 SL長谷川 小松 田中 筒井 古川 横塚      10/27  15:05池袋出発-21:54中条駅    台風の通過で強い雨が降るなか、14:00池袋駅東口のバス乗り場に集合。 「危機意識がなっていない!」、集合時間ぎりぎりに、ずぶ濡れになって走ってきた隊員に渇を入れる。先ほどからどうも緊張で気分がすぐれない。合宿でリーダー経験をするのは初めてなので、個人的にもこれから始まる合宿は特別な意味を持っている。台風は明日には通り過ぎているはずだ。手短にミーティングを済ませ、晩飯や飲み物などを各自買い足す。雨の中足を運んでくださった見送りの方々に激励され、15:05バスは池袋を出発した。...

Read More

吾妻 前川大滝沢 2007/9/9-10

  期間   2007年9月8日-10日 地域   吾妻連峰 前川大滝沢 メンバー   L廣光OB SL池田 佐藤穂 谷口 佐藤理 古川      9/9 晴  峠駅-6:40滑川温泉-7:55大滝沢入渓-13:20登山道-滑川温泉    5時起床。峠駅の前にある峠の茶屋の力水を汲んで、まずは一時間の林道歩き。坂を登りきってトラバース状の道を行くと、徐々に吾妻連峰の山並みが近づいてくる。滑川温泉手前の入渓地点にある橋に差し掛かると、さっそく真下の川に盛大なナメ状の地形が広がる。橋の横で懸垂下降を再度確認していると、あっという間に入渓時間が八時前になってしまった。準備をして、すぐに入渓。...

Read More

月山・湯殿山 2007/4/30-5/1

  期間   2007年4月30日-5月1日 山域   出羽三山 / 月山・湯殿山 メンバー   L佐藤(2年) SL廣光OB 池田(3年)      4/30(月) 月山スキー場-月山ー装束場-石跳川-自然園ー志津野営場     月山スキー場 ますはリフトで登る シールを付けて月山へ! 果てしない大雪原の中を歩く 急登はクトー装備   山頂付近 小屋が多い・・・ 月山山頂!   溶岩跡らしい地形が広がる 稜線上を装束場に向けて滑降   ザラメが快適な石跳川 下流は割れた川沿いを滑った      5/1(火) 志津野営場-自然園-湯殿山-【南斜面滑降】-石跳川-自然園-志津温泉     翌日は湯殿山に向けてピストン 亀裂の入った急斜面を行く 昨日滑った石跳川 稜線上からは大展望   湯殿山山頂! クレバス遊びに興じる   高度感抜群の湯殿南斜面...

Read More

58代新歓合宿 2008/4/27-30

  期間   2007年4月27日-4月30日 山域   会津磐梯山      4月27日  (甘泉寮泊)   甘泉寮恒例ライターゲーム 緊張気味の新人たち そして後列にいてもなぜか違和感のないT井(笑)      4月28日 ☁/☂  川上 13:20-14:05 五色パラダイスキャンプ場(B.C.)   電車内のひとコマ☆ 穂高先輩の熱血読図塾   初めての全装・登山靴での行動 快適(?)テントライフ♪      4月29日 ☀  裏磐梯スキー場麓 5:20-9:12 山頂-15:20幕場着   スタート地点 まだ皆眠そう。。 朝日とともに行動 気持ちE→ネ   裏磐梯の日本離れした荒々しい山容 振り返れば桧原湖をはじめとした湖沼群を一望 遠くにはまだまだ真っ白な飯豊山が見える   読図チェック! ここまでくればあと一息ダー!  ...

Read More

最上川 2004/9/17-19

最上川ワンダリング報告書 日時:2004年9月17-19日 メンバー:L春田(2年) SL柳瀬(2年) 浅井(新人) 御手洗(新人)      笠井コーチ(47代) 栃谷OB(52代) 地形図:楯岡、尾花沢、新庄、清川(50000:1) 主旨:のんびりとしたリバーツーリングを楽しむ。 / 次代に向かってパドリング!!【第二弾】...

Read More