猫岳第三尾根 2014/1/19

Posted on 1月 20, 2014 in ワンダリング記録, 山スキー, 活動報告

日時】 2014年1月19日(日)

【天候】雪のち晴れ

【メンバー】L:S木 SL:F田 1年:N嶋 S井 アシスタントコーチ:O形

【行程】 久手牧場看板(6:30)-第三尾根-夫婦松駐車場(9:45)-乗鞍スカイラインと大崩山への尾根との分岐(12:00)-大崩山手前2450m地点(12:55)→滑降開始(13:30)-夫婦松駐車場(15:40)-久手牧場看板(17:20)

【コメント】
「無残にも大崩山にすら到達出来なかったw-ing」となってしまった。
急斜面のシール歩行や滑降等においてまだまだ課題が見られた。しかし、今回のw-ingは実力以上のものを敢えて計画して、予定ルートの踏破は無理だったものの、各自で反省して今後に向けて頑張ろうという意気込みも見られたので、65代山スキーw-ing第一弾としては全く無駄なものにならなかったと言えるだろう。
力をつけてまたリベンジしたい山域だ。

【ルート状況等】
・「自然愛護」の看板があるチェーン脱着場には10台程駐車可能
・「久手牧場」の看板は道路を渡るとすぐ目の前に立っている。
・牧場内の下の方には道路が斜面上に付いており、最初の急斜面は道路沿いに問題なく登っていける。(GPSログ参照)
・乗鞍スカイラインと尾根が接する箇所は3箇所あるが、2ヶ所目では道路に上がる所に雪が十分についておらず、ガードレールが 飛び出していた為、板を脱いで道路に上がった。
・大崩山から北西の尾根上には穴の空いている箇所が3ヶ所程あった。

<GPSログ>
 

登り:赤ルート 下り:青ルート

登り:赤ルート
下り:青ルート

<写真>

IMGP0040

尾根からスカイラインへ板を脱いで登ります

IMGP0043

滑降切り替え地点。1年の2人はバテてしまった

IMGP0047

尾根上は快適な樹林帯が続く

IMGP0048

昨年よりも上手くなったF田

IMGP0054

1750m付近の斜面。快適なオープンバーンとパウダー

IMGP0055

最後は夕日が照らす中を滑降。写真に小さく写るのは転んで動けない1年N嶋