69代夏合宿ボート隊 山ラウンド 2018/8/5-11

こんにちは!夏休み(約2ヶ月)期間に家にいる時間が8,9日しかないことに気付き驚愕している新人の新居です。今年の夏合宿、ボート隊は赤石山系と石鎚山系の山々を一週間(C0~C5)縦走する山ラウンドと四万十川を土佐昭和から中村の方までラフティングで下る川ラウンド、宿毛湾の海を柏島までボートで漕いでく(シーラフト)海ラウンドを途中松山、宇和島、中村、高知、琴平などで休養しながら無事全て走破致しました。もうですね、超濃厚な一ヶ月でしたので、ひとつのブログには収まりきらない!ってことで川、海ラウンドに関しましては同期の堀が別で先に書いてくれました。まぁ文学部の彼女にかかればこんなのちょちょいのちょいですが、僕は生憎語彙力無しの理系なので、難しい!けど、頑張っていきます!...

Read More

69代自転車隊夏合宿 2018/8/4-26

こんにちはチャリ隊新人の野口です!     チャリ隊は鹿児島空港から出発して、佐多岬、別府、関門海峡、萩、しまなみ海道、石鎚山を通って、香川県まで全員で走りきりました! 例年は登山も交えての行程らしいのですが、今年は登山抜きで、とにかくチャリを走らすことに重きを置いた行程でした! 大量の荷物と共に峠をいくつも越え、トンネルもたくさん抜け、なんなら山まで越えてしまうチャリ隊、やってみませんか?       しまなみ海道はもちろん、山口県の角島大橋、石鎚山のUFOラインは絶景です!自力で到達したからこそ得られる達成感とこの景色を是非、多くの人に味わって頂きたいです!     合宿を無事に、楽しく終えることが出来て本当に良かったです! 先輩はもちろん、関わって下さった全ての方に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!   以下、活動詳細 8/4...

Read More

しまなみ海道 2012/8/27-28

メンバー:L  H下 SL Y村  3年 A木 O形 2年 S木 H川 新人 O平 F田 チャリダー憧れの地として名高い、しまなみ海道。 青く美しい海や島々を2日間かけてのんびり味わおうと計画していましたが、まさに波乱万丈。 転倒、パンク+タイヤ破損、ルートミス、チェーン破損と、自転車で起こりうるアクシデントは大抵押さえた形になってしまいました。 主な原因はレンタサイクル(と某H川君)です。 レンタサイクルは、借りる場所にもよりますが、あまり整備されていないので使用をオススメしません。 とはいえ、自転車隊の人間を中心に、不慣れな沢隊の人や新人も積極的に協力してくれ、一夏超えた後の成長ぶりを感じることができて、実りのあるw-ingでした。   行動の方は、雲が多いながらも天気に恵まれ、風土溢れる島々を満喫できました。 参加メンバーは、夏の自転車隊+沢隊(4年生を除く)ということで計8名の大集団。 毎晩酒を買って宴会をするなど、終始酒好きの沢隊に自転車隊が押されていたような。...

Read More

63代夏合宿 最終縦走ラウンド 2012/8/20-23

夏合宿縦走記録 8月20日  昨日の晩は飲みすぎたせいか、今日の朝の目覚めはあまりよくない。今晩には剣山塊の入山口である光石へと向かう。今日は最後の休養日であるが、この日は多くの部員が休養日後半の、手持ち無沙汰な雰囲気にのまれていたようだ。図書館や本屋で長い時間をつぶした部員も少なくないだろう。夕方に再集合すると、天気図を描く2年生を除いてスーパーへ買い出しに。縦走ラウンドの食袋を作成する。買い出しに少しミスがあったが、その場で買い足して問題なく終了。しかし、時間的に押してしまったので、食事は各自ということになってしまった。時間をもう少し有効に使えればよかった。高知駅から土佐山田へ、そこからバスで大栃へ、そして、タクシーで光石へと向かう。この日の晩は、テントを建てて就寝。シュラポンするものも半分くらいいるようだ。 8月21日...

Read More

63代夏合宿 叩け最硬の石鎚隊 2012/8/10-17

8月10日 いよいよ夏合宿のスタートである。我々「叩け最硬の石鎚隊」は、リーダーの私小山を含め、計5人のメンバーで構成されている。まずはメンバー紹介をしよう。新人は、高校時代は陸上部で競歩の選手であり、トレーニングでもその体力をいかんなく発揮している藤田啓輔、2年は早稲田ワンゲルで現在20分間走トップ、今回は沢でトップをこなしてくれる佐々木透、3年は我が隊の紅一点でいつも笑顔の青木彩と、隊のサブリーダーで新人の時から夏合宿は沢一筋の尾形祥吾、そして4年はなんだかんだで63代では6回も合宿リーダーを務めてしまった、稀代の雨男小山恭平である。...

Read More

63代夏合宿 それ行け!漕げ!焦げ!しっこく隊 2012/8/9-16

夏合宿記録(自転車隊)   8月9日 移動日 高田馬場~上の町 「ながーい移動の一日。甘い多くの差し入れにやられる。」 いよいよ夏合宿の始まり、始まり!リーダーは初めての四国にわくわくしていた。当日の朝は早起きしたにも関わらず、集合時間である8:00ギリギリに到着。何故だろう。馬場歩きをゆっくりとしていたからか。他の皆は(途中合流する奥平を除き)既に到着していて、「由梨さん、ぎりぎり攻めますね!」などと言われてしまった。ワンゲル生活で一回も遅刻をしたことのない私に何てことを!と思ったが、そこは大人な対応をしてやり過ごす。 自転車隊は沢隊、ボート隊より一日早い出発なので、朝早いが他の隊の人も見送りに来てくれた。OBの方もいらっしゃり、差し入れをいただく。甘いものが多かった。写真を撮り、皆としばしのお別れを告げる。...

Read More

63代夏合宿 四国清流満喫隊 2012/8/10-16

8月10日 移動日 高田馬場~高松 「旅の始まり ~前編~」 自転車隊出発から一夜明け、私たちボート隊と小山率いる沢隊もいよいよ出発の時を迎えた。今日は、二隊で18きっぷの旅をして、高松駅に向かうのだ。個人的には、メンバーが多い方が楽しいし、そして何だか心強い。 多くのOB・OGに見送られ、朝8時頃に高田馬場を出発した。まずは山手線で品川まで行って、そこから東海道線で1時間半以上かけて熱海へ向かう。9時頃通過した蒲田駅辺りには「タイヤ公園」というものがあって、タイヤで出来たゴジラに少し感動した。小山曰く、ここは電車の撮影スポットでもあるらしい。さらにその30分後、大船駅付近では大きな大仏(?)の頭が見えた。「大船観音」だと、小山が教えてくれた。...

Read More

59代夏合宿 四万十の星‐天の記隊 2008/8/6-25

  期間   2008年8月6日~25日 地域   剱岳周辺・四万十川 メンバー   L長谷川 SL谷口 中山 宮澤 横塚 佐久間 多田 大門      8/6~8/11 1R  東京=富山=室堂-立山三山-剱沢小屋C1~2⇔剱岳-仙人新道-池の平キャンプ場C3-池の平-仙人谷-阿曽原温泉小屋C4-折尾谷-水平道-欅平   大空をバックに体操、「いーちに、いーちに」 夏合宿しゅっぱぁーつ!   目の前には天に突き刺さる剱が・・・ 難所通過、ふぅ。。   剱岳制覇!! 今日は剣沢を通過。涼しくて気持ち良い~   山の中に温泉だぁ! 今日はひたすら下り。長い。暑い。   恵みの水だー。サイコー!! 欅平到着。1Rしゅーりょー!      8/12~8/14 休養日+移動日  富山=京都=土佐大正   休養日の京都。舞妓Haaaaan! 京の名所都路利 都路利パフェ、いただきます。...

Read More