2020/08/30 乾徳山W-ing

Posted on 9月 7, 2020 in ワンダリング記録, 活動報告, 登山・縦走

【メンバー】

4年 SL川端

2年 L柿崎 中島

OG    植田(70代) 比呂(67代)

 

【ルート】

高田馬場駅(5:45)集合-乾徳山登山口-乾徳山P-乾徳山登山口-高田馬場駅解散

 

【詳細】

5:45  高田馬場駅集合

  特に道は混んでいなかった。2時間ほどで目的地到着。

 

8:00 乾徳山登山口到着

最初、駐める予定だった駐車場が満車だった。やはり日曜ともなると、みんな山に来るらしい。少し登ったところにある簡易駐車場に駐めて事無きを得る。

8:15  登山開始

初めは樹林帯の中を進む。

マルバダケブキ

その後、岩綾帯となる。

鎖場が頻出し、結構怖い。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

メインの鳳岩。

巨大な一枚岩を登るのだが、序盤はあまり足をかけるところがなく難しい。

あと怖い。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

12:00ごろ

頂上到着。

眺めがいい。2年のNがここ最近で一番楽しい登山だったと言ってくれた。

う、嬉しい…。初の登山ワンダリングLで緊張していたが、Lとしての達成感をしみじみと感じた瞬間だった。

 

Sさんに怒られる〜と言いながら撮った写真。とても楽しかった。

 

15:00 下山

特に問題もなく、駐車場へと帰還。

 

【まとめ】

 岩登りとしては初級扱いの乾徳山だが、個人的にはしっかり岩を登った感があってよかった。難易度もちょうど良い。公共交通機関でもギリ行ける範囲だと思うので、今後の参考にしたい。

 

 

柿崎

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

12 − eight =