倉沢谷、鷹ノ巣谷沢pw-ing 7/13-14

Posted on 7月 22, 2019 in ブログ, 沢登り | 0 comments

こんにちは、新人のUです。

今回は奥多摩に沢登りに行きました。

沢登りはゴールデンウィークの体験以来2回目で久しぶりだったので楽しみでした。始め水に入ると冷たくて入りたくなかったが、いきなり全身に水を浴びなければいけなかったので我慢して入った。けど入って動いていると気持ちいい。体験の時とは違い、高い滝がたくさんあり、高巻いたりして超えていった。他にも初めて実戦で懸垂下降をした。先週練習したにも関わらずまだちょっと怖かった。先輩はするする降りていって楽しそうだったので、早く慣れて楽しめるようになりたい。詰め上がりはやっぱりキツかったが錬成合宿で鍛えられたので耐えられた。

 

日曜日は朝起きてそこまで雨が降ってなかったので、鷹ノ巣谷に行ったが、10.20分くらいで相当増水していたのでちょっとだけ懸垂下降の練習をして渡渉訓練をすることになった。川はめちゃくちゃ冷たくて入りたくなかった。川を何往復もして寒かった。

先週に続いて雨で途中で終わってしまっているので、あと数回のw-ingと夏合宿は天気に恵まれて欲しい。

 

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

two + two =