瑞牆山調査・金峰山ワンダリング 2019/4/5-7

こんにちは。3年の坂上です。今回は4月末にある新歓合宿で行く瑞牆山と、せっかく東京から遠い所に行くならと金峰山にも登ってきました。 両山ともに雪がたっぷり残っているとのことで、4/5にアイゼン・ピッケルの使い方をおさらいして、4/6に瑞牆山、4/7に金峰山に登ってきました。 瑞牆山は、遠くから見ると岩のゴツゴツした登り甲斐のありそうな山です。こんな感じです。 登山道は全体的に氷に覆われていて、ずっとアイゼンを付けたままでした。きっと新歓合宿には融けているはず….。 急な斜面を越えた先、山頂からの景色は絶景です。 金峰山は、瑞牆山の隣にそびえ、山頂手前からは森林限界も超える高い山です。両脇の切れた稜線歩きはスリリングで、そのかわり素晴らしい眺望を持っています。...

Read More

瑞牆山調査、金峰山w-ing 2019/4/5-7

【メンバー】3人 3年 L川端 SL坂上 志保 2年 佐藤 【行程】 3/5(金) 韮崎駅=瑞牆山荘−富士見平小屋C0 15:00 韮崎駅集合、タクシーで瑞牆山荘まで運んでもらう。4人で10450円。本当はバスで行くつもりだったが、出発の数日前にバスは翌日6日からの運行だと知り、慌ててタクシーを予約。危ない危ない…。 タクシーから降りたら小屋まで少し歩きます。普通に登山道。30分ほどの行程ではあったが、これが結構ハード。トップのs藤君が飛ばすもんだから後ろの3年はヒイヒイ…。小屋が見えてきたところに水場があるんで、明日の行動用にと汲んで行く。ここの湧き水、冬季も凍らず、HPで紹介しているだけあって申し分ない美味しさ‼︎ 瑞牆山荘 17:00~...

Read More

釜ノ沢西俣w-ing 2018/7/14-15

【メンバー】 L四年I川 SL三年T田 二年 K倉 S上 新人 S藤 【行程】 7/13(金) 21:00塩山駅 22:00西沢渓谷入り口 前夜入りなので、全員夜のうちに塩山駅に。そこからタクシーで西沢渓谷入り口へ移動。真っ暗。 恒例の前夜祭をして全員就寝。 7/14(土) 5:40出発 7:00ほら貝のゴルジュ 8:44乙女の滝 9:00東のナメ滝 9:30西のナメ滝 10:30千畳のナメ 11:00両門の滝 13:38 3m/8m滝手前の幕営適地 21:00就寝 西沢渓谷を出発し、まずは林道を歩いてつり橋を渡る。河原に降りてしばらく歩くと、鶏冠山登山道と小さく看板がかかっている鶏冠沢との出会いにつく。しかし、そちらではない。沢装をつけ少し川を歩くと、奥に続く登山道がある。 ここからしばらくはまきみち登山道歩きだ。しっかりとした登山道で安心して歩けるが、もちろん左側に落ちれば谷底まで滑落してしまうので油断禁物だ。途中のほら貝のゴルジュでは少し遊ぶ。...

Read More

自転車隊PW 2018/7/14-15

こんにちは!チャリ隊新人の野口です! 今回のワンダリングは大弛峠への挑戦!覚悟は出来ています!   7/14 16:00 塩山駅集合  はじめてのチャリ隊でのお買い物。食当の食材を購入。朝ご飯はなんとラーメンです!期待が膨らみます! 20:00 就寝 食当を終え、夏合宿の隊名を考えました。色々な案が出ましたが、決まりません笑。パンク修理のスクーリングをして頂いたあと、灼熱のテントでなんとか就寝しました。   7/15 3:00 起床 眠かったが、起きます。早速ラーメン作り。お湯が沸くのが想定以上に長く、手こずりました。30分後、無事に完成。美味すぎて涙が出ます。   4:30 出発 とうとう出発の時間です。大弛峠、標高2360m。手強くないはずがありません。開始早々、峠道でもないのにバテてしまいました。うーむ厳しい。その後はひたすらにペダルをこぎました。途中にあった下り坂や平坦の道が気持ちよすぎて思わず笑みがこぼれました。 9:30 大弛峠到着...

Read More

大弛峠自転車PW 2017/7/28-30

こんにちは!新人の川端です。 先日、夏合宿前最後のワンダリングに行ってきました。 ラストPWということで、今回私たちが挑んだのは大弛峠。標高2365m、日本最高所の車道峠であります。 ひょ、ひょうこう2365、、、?こ、これを自転車で、、、?? 今までのワンダリングで様々な峠を越えてきた私達ですが、この峠のスケールの大きさに思わず身震いしてしまいます。 また、走行時間は5〜6時間に及び、そのうえお空もどんより。 MyチャリMERIDAのメリちゃんも動揺している模様。     しかし!峠に来たらひたすらペダルを回すのみ!霧に包まれ、200m程先が見えない道をひたすら突き進みます。 一時間ほどこぐと、肌に感じる風がひんやり。火照って来た体を冷やしてくれます。メリちゃんも気持ちよさそう。 5時間ずっと自分と向き合っているのには耐えられず、歌を口ずさんだり、先輩とのたわいもない話で苦しみを紛らわします。...

Read More

自転車大弛峠ー金峰山PW 2017/7/29-30

68代自転車隊、夏合宿前最後のPWとなる。場所は日本最高の峠、大弛峠、そして百名山である金峰山である。厳しい行程となるが今までの総決算として、頑張ってほしい。 7月29日(土) メンバー:L比呂、SL,U野、H田野、Y岡、U田、K宮、S野、K端、S保 行程:塩山駅―大弛峠 時間:6h       あいにくの悪天候。今年の新人は錬成合宿で雨に打たれていないため、雨での行程は今回が初めてとなる。とにかく慣れろ。 6時出発。ひたすら登る。そして登る。2000mアップという行程に、数々の峠を越えてきた隊員たちも苦戦している。しかしなんだかんだ全員登り切ったのはすごいなーと思う。 12時頃、大弛峠に到着。天候の悪化と隊員の体調を鑑みて、この後は休憩して明日に臨むことにする。各部員テントで安らいでいた。今回分かったことだが、大雨にツェルト一枚では太刀打ちできないということだ。フライは素晴らしい。   7月30日(日)...

Read More

釜ノ沢西俣、信州谷沢登りPW 2017/7/8-9

こんにちは新人の池田です。 今回は装備を持って沢を登る訓練、懸垂下降などを行いました。 金曜日、電車に揺られ山梨へ、空き地で雑魚寝しました。   翌日、しばらく歩いた後、水に突入。     水が非常に綺麗で、青く、ミネラルが豊富そうな川でした。     途中ずっと一枚岩で出来た岩盤が続き、歩きやすかったです。テントが張れそうな場所を探し、火と水って偉大だなと感じながら就寝。     2日目、この日は行程が長かった。登山道まで詰め上がり、登山道を歩き、信州沢を目指す。ところが3時くらいのバスを目指していた我々に大きな障壁が待ち構えていた。     正直な我々はまくことを考えず、懸垂下降を行った。新人が慣れていないこともあり時間がかかってしまった。   最後はヘトヘトになりながらバス停に到着。タクシーも安かったし、結果的に懸垂下降も出来て、夏に向けて自らの課題が見えたワンダリングであった。...

Read More

釜ノ沢西俣~信州谷PW 2017/7/8-9

参加者 F島、K、I川、M田、I田、S上   7/8 西沢渓谷に前夜入りして、6:00に出発する。しばらく山道を歩き、入渓。 所々で旧登山道を歩きながら進んでいく。旧登山道は鶏冠谷を少し過ぎたぐらいのところから伸びている。ホラ貝のゴルジュまでに、登るのが難しい滝が二か所くらいあるので、素直に登山道を使った方が良い。ホラ貝のゴルジュも、登山道を使って巻ける。 釜ノ沢までは平たんな河原歩き。東のナメ沢、西のナメ沢などを見物しながら、進んでいく。   綺麗な岩壁   西のナメ滝でウォータースライダー   釜ノ沢に入り、魚止めの滝を左壁から登る。ちょっと登りずらいので、アクアステルスのKが登って、後続にはお助け紐を出した。 その後、千畳のナメ、両門の滝と順調に進んでいく。   千畳のナメ   両門の滝で行水して、涼む。   両門の滝を右岸から巻いて、西俣に入る。西俣はナメ滝が多く、きれいである。...

Read More

八丁峠ワンダリング 2017/5/28

メンバー L 吉岡、SL 上野、2年 小宮、新人 池田 熊倉 行程(7h30m) 西部秩父駅―R140-r210-八丁峠P   出発2日前に八丁峠のR299側が土砂崩れで崩壊、通行止めであることを知る。なんだって~! しかたなく反対側からのピストン形式に変更。 上野速し、小宮遅し。 新人の2人は根性があって、苦しい声を上げながらも頑張っていて、面白かった。   八丁峠は途中、明かりがなく真っ暗なトンネルが2つあるが、下りの途中その1つで池田が転倒。 擦りむいた程度で大事には至らなったが、トンネルは怖い危ない。 対向車も勘弁しちくり~   でもやっぱり八丁峠いいんだよね… 一番好き。  ...

Read More

八丁峠自転車体験ワンダリング 2017/5/28

こんにちは新人の池田です。 今回は秩父の八丁峠に行ってきました。朝、西武秩父駅に集合し、自転車でしばらく車道を走りました。3年半ぶりに自転車に乗った自分は自転車のスピードに歩くのが馬鹿らしいほど感動しました。と、思ったのも束の間、ゴールに近づくほど坂の傾斜がキツくなり歩きたくなりました。しかし自転車を降りることは出来ず、歩くより遅いペースで最後まで登りきりました。ラストの暗く長いトンネルは涼しくて気持ちよかったです。   下りは順調で、秩父の自然を感じながら駅に戻ってきました。数年前に自転車が消えて以来久しぶりに自転車を買いたくなりました。...

Read More

68代新歓合宿 2017/4/27-30

はじめまして、新人の熊倉です。 今回は、68代新歓合宿について報告させていただきます。 4月27日 18時30分に33号館に集合し、雨具着脱やロープワークの確認、ミーティングをして、その後甘泉寮に泊まりました。 4月28日 6時30分に戸山キャンパスに再集合し、バスで瑞牆山へ出発しました。バスの窓から瑞牆山が見えた時はとても興奮しました。     12時頃に、瑞牆山森の農園キャンプ場に到着しました。そこで新人による設営練習を行いましたが、それは色々な課題が残るものでした。     食当では、覚えることが多くて大変でしたがなんとかカレーを作ることができました。 4月29日 朝3時に起床。はや!!眠い目をこすり、いよいよ瑞牆山へ。天気は快晴で最高の登山日和!     みんなで歌を歌いながら楽しく登りました。新人はたくさん歌わされました笑     昼前に山頂に着き、景色に感動。そしてみんなで早稲田の校歌を歌いました。    ...

Read More

68代新歓合宿 瑞牆山 2017/4/27-30

日程:4/27(木)~4/30(日)   メンバー:四年      吉岡 比呂 洪 君塚 羽田野 福島 原      三年      市川 酒井 小濵 上野 田中 谷川      二年      前田 伊藤 小宮 植田 遠田 笹野      新人      熊倉 坂上 志保 佐藤 池田   行程 一日目:甘泉寮 18:30 文キャン集合。雨具着脱とロープワークのテストを行う。新人は緊張した面持ちでテストに臨んでいた。 20:40 甘泉寮にミーティングを終えて移動。新人と数人の上級生が泊まった。22:00頃就寝。     二日目:バス移動~みずがきやま山森の農園キャンプ場 7:00 文キャン前再集合。バスでキャンプ場へ出発。 10:30 キャンプ場到着。足慣らしで軽く歩いてきた新人と合流し、テント設営練習と、明日のためのアイゼン歩行訓練をこなす。 そのあとは夕飯までたき火をしたりハンモックで寝たり各々のんびりと過ごしていた。         16:30 夕食。カレーがおいしかった。...

Read More

大除沢PW 2016/7/16-17

こんにちは、新人の伊藤です。 7月の16~17日に行った和名倉山の大除沢、曲沢の沢登りの報告をしたいと思います。 メンバーはN嶋さん、Kさん、F島さん、U野さん、K元さん、T田、僕です。 前回のワンダリングでは懸垂下降の訓練をして、今回はそれを実践するワンダリングだったのでワクワク半分、怖さ半分といった感じでした。 今回は15日に西武秩父駅に行き、不動滝の近くの場所で寝て、大除沢へ向かうという行程でした。幕営場所に着き、明日のために早く寝ることになりました。爆音を鳴り響かせながら走ってきたバイクやT田のいびきで目を覚ましたこともありましたが、気持ちよく寝られました。そろそろテントで寝るのにも慣れてきたようです。 ササっとご飯を食べたら、大除沢へと向かいます。沢に入る前に不動滝を見ました。沢登りで見る滝と違って高く、勢いや水量も多かったように思えます。しばらくそこで眺めたかったのですが、時間も決まっているのですぐに引き上げました。 そして沢に着き、いざ沢登りへ!...

Read More

ロングトレイル隊PW 奥秩父縦走 2016/7/2-3

こんにちは、2年の谷川です。はい、またわたしです。ごめんなさい。 先週末、夏合宿ロングトレイル隊のメンバーで奥秩父縦走PW-ingにいってきました。 行程はこんなかんじ。 7/2(土) 韮崎駅~S瑞牆山荘ー金峰山ーC1大弛小屋 7/3(日) C1-国師岳—奥千丈岳-乾徳山登山口バス停 前日の金曜夜、今の部室に初めて泊まりました。 ま、いろいろ寝る場所を試した結果、廊下に落ち着きました。睡眠の質は最悪でしたが、泊まれるということがわかった以上今後利用頻度が増えそうですね。 1年ぶりの韮崎駅。去年の錬成合宿の思い出がよみがえってきました。ここでタクシーの運転士さんが3年みっちーさんのザックを持ち上げられず、ひょえ〜といってましたね。 ここからバス。2060円。結構の値段するわりには、バスはちっさなバスで、ぎゅうぎゅう詰めでした。座れて良かった。そして爆睡すること1時間半、瑞牆山荘到着です。この時点でもうすでに10:30はまわっていました。...

Read More

有間峠 自転車体験ワンダリング 2016/5/8

こんにちは!初めまして。新人の植田です。 先週の日曜日、5月8日に行われた自転車体験ワンダリングについて報告させていただきます。 朝、高田馬場駅に集合し、西武秩父駅へ向かいました。電車の中では先輩方から錬成合宿の話を聞き、なんだかとてもドラマチックだと思いました。 西武秩父駅に着き、H呂さん、U野さん、OBのU山さんと合流しました。U山さんのウエアにはレーションを入れられるポケットが付いていて、とてもコンパクトで羨ましいなと思いました。     各々が荷物を括り付けたりと準備をしてから、体操をして出発しました。近くのコンビニまでみんなで一緒に行き、そこから2隊に分かれました。...

Read More

奥多摩~奥秩父主稜線縦走 2015/9/4-6

メンバー: L中嶋 SL羽田野 市川 實野 主旨: 實野、羽田野の秋合宿へ向けた実力養成 行程: 奥多摩駅~七ツ石小屋(C1)~雲取山~将監小屋(C2)~笠取山~作場平 時間: 1日目 奥多摩駅から七ツ石小屋まで 8時間10分 2日目 七ツ石小屋から将監小屋まで 8時間15分 3日目 将監小屋から作場平まで   5時間30分 9/3 21:00 奥多摩駅集合 22:00 就寝 9/4 4:00 起床 5:00 出発 7:00 934m地点 奥多摩主稜線は非常に歩きやすい。實野が聞いた情報によるとMTBでも走れるんだとか。ぜひ今度来てみたい。 10:10 鷹ノ巣山到着 景色がとても良い。     13:10 七ツ石小屋 小学生の遠足がわいわい休憩している横で、テント設営。無事3分は切れた。 9/5 3:00 起床 4:45 出発 6:50 雲取山 ガスっていて展望が悪かった。 13:00 将監小屋 かわいいわんちゃんが餌を求めてやってきた。何もあげなかった。 9/6...

Read More

釜ノ沢東俣 2015/8/8-9

メンバー: L藤田 SL福島 小濱 木元 主旨: 夏合宿へ向けて沢中泊の経験 行程: 2015/08/08 西沢渓谷入口駐車場5:30~山ノ神9:00~釜ノ沢出合9:50~両門ノ滝12:00~1800m付近C113:00   前日入りを行い、駐車場にて起床。余計なものは車において行動開始。 山の神付近の登山道は荒れていて、分りにくい場所もあった。 入渓後はひたすら両門ノ滝までゴーロ歩きが続く。 両門ノ滝を越えると、きれいなナメが続く美しい。1800m付近で幕営。     C1 6:00~甲武信ヶ岳9:43~西沢渓谷入口駐車場13:18 倒木が多い道のりが続く。幾つかの滝を乗り越えポンプ小屋に到着。甲武信ヶ岳山頂ピストン後下山する。  ...

Read More

両神山PW 2015/7/26

7月26日にPWで3年の小林先輩、中嶋先輩、新人の市川と自分で八丁峠から両神山のピストン、坂本に下山するコースを行きました。 錬成合宿後の初めてのワンダリングで自分がどれだけ成長したのか楽しみだった一方、テスト期間中であまりトレーニングができなかったので体力が落ちているのではないかと不安でした。予定では9時間行動で今までのワンダリングで一番長い行動時間かつ、鎖場の多いチャレンジングなコースなので、緊張感をもってワンダリングに臨みました。   土曜日出発でその日の夜は登山道で幕営し、自分はその夜に初めてシュラポンをしました。凄く星が綺麗だったです。中嶋先輩が本を持ってきていたので、自分も寝ながら読む本を今度持っていこうと思いました。(荷物になりますが…)...

Read More

甲武信ヶ岳 2015/6/20-21

メンバー: L中嶋 SL洪 濱田 君塚 主旨: 錬成合宿へ向けての実力養成 行程: 川又バス停-十文字小屋C1-甲武信ヶ岳-西沢渓谷登山口 時間:   1日目 川又バス停から十文字小屋 7時間半  2日目 十文字小屋から西沢渓谷登山口 7時間半   5:00 川又バス停出発 濱田が昨夜あまり眠れなかったそう。でもなぜか一番元気。     9:30分 柳小屋着 橋の下を流れる沢で一休み     12時30分十文字小屋到着 幕場には誰もいない。せっかくだからど真ん中にテント張ってやった。はっはっは。でも、まてよ。今夜雨が降るのにこんな窪地はまずいんじゃないか。といういことでしぶしぶ端っこに移動。   朝5:00 十文字小屋発 5:40大山着 予想より早めに着いた。1年ぶりのピークに感動!本当に素晴らしい景色。     頂上にて記念撮影     8:20 甲武信ヶ岳着...

Read More

八丁峠、有間峠自転車体験 2015/6/6,7

【メンバー】 6/6 L比呂 SL吉岡 羽田野 木元 上野 谷川 6/7 L比呂 SL吉岡 羽田野 市川 田中 榛村(体験)佐藤理沙さん(61OG)   【主旨】 新人の自転車活動経験   【行程】 6/6 八丁峠 6/7 有間峠   【時間】 6/6 9:00 西武秩父駅集合(天候を考慮し、集合時間を変更) 13:00 八丁峠到着 16:30 西武秩父駅到着 6/7 9:00 西武秩父駅集合 12:00 有間峠到着 15:30 飯能駅到着   【雑記&報告】 今回の自転車w-ingにお忙しい中参加してくださった61代OG佐藤理沙さん。ありがとうございました。...

Read More